ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド
ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド

派遣の面接について。

派遣で働こうと思ったらまず派遣の会社に登録するでしょう。そこで今までの職歴等を聞かれる訳ですよ。履歴書を持って行ってそちらでまず面接のようなものを受ける訳です。それで派遣のコーディネーターの人か面接担当の人かその所によってそれぞれ違うと思いますし、個々の派遣の会社によって違うとは思うんですけど、ちゃんと働いてくれそうな人かどうかのチェックみたいな面接がありますよね。これはまず落ちる事はないかな。ちゃんと社会人で働いた経験があって常識がありそうな人だったらね。それからがちょっと難しいんですよね。いい会社があってここで派遣で働きませんかとコーディネーターの人から連絡があるんですけど、そちらのコーディネーターの人とそちらの働く会社に面接に行くわけですよ。

そこでもういちどどんな仕事が出来るか、どんなスキルがあってどんな仕事を今までしてきたかなどを聞かれて、この会社に適当な人材かどうかあちらの人事の方が判断されると言う訳です。私は以前正社員で働いていたときに派遣さんがきたことがありましたからね。人事の人だけじゃなくて働く部署の部長や課長が同席することもありましたね。そこで自分たちと人間的に合いそうかどうかというのも当然色んな角度からチェックされますよね。部長課長の好み、外見上や性格上でですけどね、そういったものも当然人間だからあるんじゃないかなと感じたこともあります。ですから面接は気が抜けませんね。

Copyright (C)2017ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド.All rights reserved.