ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド
ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド

派遣会社に登録、面接に行ってみましょう。

派遣というワードが世に出始めたのは最近のことです。派遣業について詳しく書いてある本が飛ぶように売れたり派遣会社に登録して働く日常をドラマとしてとりあげたりと注目を浴びています。そもそも派遣とはなんでしょうか。

派遣とは働きたい会社に直接応募するのではなく間にワンクッション挟んで応募する、と考えて下さい。派遣会社の面接にいったことがありますか?派遣の面接は登録会といった形で開催されています。会社が紹介している仕事の説明や集団面接、個人面接をして登録完了といった形になります。個人面接では「どんな資格をもっているか」「どんな仕事をしたいか」など今後紹介する仕事を会社が決めるために沢山の質問をされます。また、本人と話をしてどんな仕事があっているかを教えてくれたりもします。希望する会社じゃないところを紹介されることもあるかもしれませんが、それは会社側があなたにあっていると判断して紹介した仕事です。気になるのならどんどん仕事をしてみましょう。違う職種を希望していたのにこっちの方が自分に合っていた、などという話もよく聞きます。そいうった自分の隠れた才能を見つけ出すのも派遣会社の仕事なのかもしれません。

大体仕事の依頼は連絡がきます。携帯電話やメールで案内がくるので登録後はこまめにチェックしたほうがいいでしょう。会社に求人を見に行くというスタイルのところもあるのでわからないことはどんどん担当の方に聞いて解決してください。自分の新しい才能がみつかるといいですね。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド.All rights reserved.