ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド
ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド

派遣社員の面接について

アメリカの景気悪化を境に、世界各国で不景気が続き、日本でもなかなか安定しているとは言いがたい状況が続いていることは誰もが認めるところではないでしょうか。正社員で定年退職まで働いていられた昔のようにはなかなかいかず、正社員ではなく契約社員や派遣社員、アルバイト、パートタイムなどの雇用形態が増えていることも否めませんよね。そこでここでは、派遣社員で働くということは、どのようなことかをご説明していきたいと思います。

派遣社員で働こうと決めたら、まずは派遣会社などに登録をすることから始めましょう。最近ではインターネットでも気軽に仮登録をすることが出来るので、家や職場のパソコンからも簡単に出来ます。そして、派遣会社からの連絡を待って実際にその会社へ赴きます。そこで簡単なテストや面接などを経て、担当者が決まり派遣社員の登録が完了します。担当者には、自分の経歴や得意な分野、性格およびこれからの仕事についての希望などがしっかりと伝わっているはずですので、そこから合う仕事を探してもらう訳です。求人情報がある度に連絡を受け、自分が望めば実際に面接を受けて採用という形になります。派遣先の会社の人事担当は、既に派遣会社からあなたの事を聞いて了解をしていることが多いので、面接と言っても、たいていは顔合わせという名目で、就業時間や業務の内容などについての最終的な合意をする、ということだけの場合が多くなっています。

Copyright (C)2017ここがポイント!派遣に応募する時の面接ガイド.All rights reserved.